ネパール旅

【ネパール】 -さよならネパール-

更新日:

  (´;ω;`) もう旅も終わりだお

  ( ・ω・)9 <プルルル

  (゜∀゜)9 ハローナマステー
       今日夜ヒマ?カトマンズで飯食うお!

R0012376

おうおう、わざわざすまんの。
しかし現地のプリペイドSIMは便利だの。安いから電話かけ放題だの。

あ、前にもらったブレスレッド壊れたお。
2つに折れてしまったお。すまんの。

そういやMANAKAMANA(マナカマナ)ってなんだお?
ヒンズーの願いをかなえてくれる神様なのかお。

R0012372

ほー、こんな路地裏に店があるなんて一人じゃ絶対分からんお。
サランコットで1000Rsした地鶏が250Rsとか、安すぎだお。

そうか、これが最後のダルバードになるんだの。
うまいの。ちょっとさみしーの。

R0012378

うん、ナガルコットよかったお!
日本人と会えて一緒にチャングナラヤンまで歩いたんだお。
すんごい景色がよくて歩いてよかったお!
ローカルバスの上にも乗ったんだお。

いろいろありがとさんですお。

次会うときはきっと日本語ぺらぺらだから
オイラの英語はもう必要ないお。

日本に来たら今度はオイラがガイドしてあげるお
紅葉みたことないならたぶん秋がいいお 。

じゃーの、達者での。
もう年齢さば読むんじゃねーおw

そういえば、その携帯に入ってた日本の歌のグループ思い出したお。
たぶんかりゆし58だお。タイトルは思いだせんお。


 さよなら    作詞作曲:前川真悟 唄:かりゆし58
 


R0012382

さよなら ただただ愛しき日々よ
ずっと忘れないだろう 僕は君を

 

R0011091

すり減った靴底 夕暮れの街
仰ぎ見た空 茜色
 

日に焼けた仲間の顔 甦る

R0012400

  何かが起きそうな兆しもなく
  誰かに変われるはずもなく
  
  当たり前のように通り過ぎた毎日

R0012380

  離ればなれになることは
  不自然なことじゃない

  頭で分かってても
  心が君を思ってしまうよ

R0011901

さよなら ただただ愛しき日々よ
サクラ舞い散る春の 涙はとめどなく

R0011088

終電間際地下鉄の
ホームに響くアナウンス

奥歯で噛みしめる孤独な夜

R0011963

  何も言わず吹き抜けた風
  ビルの隙間に細い月

  当たり前のように繰り返しの毎日

R0011725

  懐かしい歌が聞こえてきて
  思い出が駆けめぐる

  移りゆく季節を刻々と刻む
  時計の針は止まらないけれど

R0011097

命は始まったときから
ゆっくり終わっていくなんて信じない

ぼくが生きる今日は
もっと生きたかった誰かの明日かもしれないから

R0011905

言葉に出来ない思いは
涙にかたちを変えてこぼれるのでしょう

さよなら ただただ愛しき日々よ

二度と戻らぬ日々よ 「ありがとう」

R0012047

  さよなら ただただ愛しき日々よ

  ずっと忘れないだろう 僕は君を

失ったページはどれくらい?

また夜がやってきて

 

残された余白はどれくらい?

また朝は訪れる

R0012490

  (・ω・)  …

  (;ω;)  ついに終わってしまったお

  (;ω;)  信じられんお

ピ
 ρ(;ω;)  名残惜しいけど仕方ないお

ピ
 ρ(・ω・;)  あれ、エンディング終わったのにゲームの電源切れんお

ピ ピ ピ
”ρ(・∀・;))

<To Be Continue.

 ρ(゜∀゜;)   え゛ 終わりじゃないの?

スポンサーリンク

-ネパール旅

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.