自転車ツーリング装備

自転車ツーリング3泊4日のフロントバッグ・サドルバッグの中身公開!

更新日:


GW後半戦、3泊4日のしまなみツーリングの装備を確認しています。
サドルにオルトリーブのサドルバックL、フロントにモンベルのフロントバッグをつけています。が、最もネックなのはその重量であります。はい。今一度、全部中身を出して見なおしてみましょう。

3泊4日自転車ツーリング 実装チャリ装備

3泊4日ツーリングに持っていく荷物を実際に重さを測りながら見直しました。

オルトリーブのサドルバック


まずはサドルバック。こちらはオルトリーブの防水Lサイズバックです。さて。。。


えーっと、、、1.5kgです。

ちょっと太り気味ですね。中身を吐き出してもらいましょう。


・ウィンドブレーカー(下)
・着替え(靴下、下着、ドライシャツなど)
・パーカー(飛行機乗るときに着るやつ)
・化粧品
・予備チューブ✕1
・タイヤレバー
・輪行のエンド金具

うーん、着替えがかさばるのでとりあえず着替えを出来る限り削減しましょう。
下着を2着カット。かなりカサ減り ワーイヽ(゚∀゚)ノワーイ

モンベルのフロントバック

次にフロントバッグです。


フロントバックさん、ちょっと重いですねー。1.3kg

あ、忘れ物ですよ。くつくつ。


1.7kgですか!ちょっとダイエットが必要なんでないですかー?


とりあえず中身オープン。
・ウィンドブレーカー(上)
・工具セット、パンクパッチ
・電気系統グッズ(携帯・カメラ充電器、ケーブルなど)
・財布
・安全ベスト
・予備のジップロック袋
・予備の肩掛け袋
・カメラ
・携帯

うーん。。。では。携帯の充電器をカットしましょう。もうちょっと軽いものorケーブルのみで。
あと、申し訳ないですが、予備シューズはカットしましょう。SPDなら歩けます。
ちなみにカメラのGRは今回持って行きたいので、重いけど頑張ります。 

さて、3.2kgからどれくらい減ったかなーっと。


おお、2.1kg!(∩´∀`)∩ワーイ!1.1kgのダイエット(笑)

最終的なフロントバッグ・サドルバッグの中身はこれ

荷物の配分はちょっと前後で調節するとして、グッズはこれで行きましょう。

【サドルバック】
・ウィンドブレーカー(下)
・着替え(靴下、下着) ※ドライシャツは毎日洗う・パー
カー(飛行機乗るときに着るやつ)
・化粧品
・予備チューブ✕1
・タイヤレバー
・輪行のエンド金具
・予備の肩掛け袋 ※小さいものに変更
・安全ベスト
・電気系統グッズ(携帯・カメラ充電器、ケーブルなど) ※携帯充電器は軽量化

【フロントバック】
・ウィンドブレーカー(上)
・工具セット、パンクパッチ
・財布
・予備のジップロック袋
・カメラ
・携帯
・洗剤(詰め替え)

【その他】
・給水ボトル500ml✕1
・輪行袋(ボトルケージに設置)
・ウエストバック(かなり小さい、貴重品入れ)
・鍵

パッキングしてみた感想

今回かなり中身を見直したのですが、実際にパッキングして荷物を詰めてみた感想をメモっておきます。


ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ L(2.7L)

思いの外たくさん入ってしまってついつい詰め込みがちですが、詰めれば積めるほど時速が下がるので時間がタイトな時は難しいところですね。


モンベル(mont‐bell)  サイクルフロントバッグ

なかなかよいです。今回はカメラと電気系統がかなり重いのでそれがネックでしたが、バッグそのものはサイドポケットにウィンブレの上が入るし、真ん中のポケットにも余裕があるのでいいと思います。走ってると実際使ってる人もよくみますしね。


ティンバーランドの折りたたみシューズ

残念ながら今回は見送りとなりました。ちょっとクリートで歩きにくい山奥にく時にオフロード歩くように持っていく人も多いみたい。ふと思ったけど、このシューズはスーツ出張なんかの時も活躍するんではなかろうかww

あとは海風次第ですね!
では行ってきます~

スポンサーリンク

-自転車ツーリング装備

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.