ネパール旅

【ネパール】旅先からのブログ投稿 VS 停電

更新日:

(゜Д゜;) イカン

気付いたらブログ更新が止まっているww
ということで今回は海外旅行中のブログ投稿についての作戦。

R0010669
ネパールは停電大国(というのは言い過ぎカモ)である。
とりあえず停電ってのは普通のことらしい。でもそめやんぐのブログを見てる限り、輪番停電やら計画停電やらってのは世界的に見たら大して珍しくないのかも?
とりあえず、wifi環境は整っているというので、使えるという前提での計画を書いてみた。

 

【ブログへの投稿】
できる限りブログにアップできたらいいなあと思っています。
いちおう生存確認の意味も込めて(笑)

R0010633
ブログにアップする場合に問題になるものをあげてみました。
・日本語入力
特殊なソフトを使わない限り、言語ソフトはキーボードに入っているので日本語キーボードを持っていかないと日本語入力できません。スマホやitouchでもいいのですが、長文になるときつい。

・カメラから端末へのデータ転送
PC環境があればいいですが、据え置きのPCがない場合には自分のPCを持っていかなければいけません。結構重いのでPCを持っていくのは本格的な長期旅行の場合に限った方がよいかも?ということでEye-fiを買ってみたけど、ネット環境によっては良さを発揮できないやも。

・写真データのアップと記事の投稿
これも据え置きPCがあれば解決するのですが、なければスマホからの投稿になります。日本語入力した記事をPCにアップするのはケーブルが必要なので、文章だけQRコードで読みとって下書きでブログにアップし、後は写真をひっつけて投稿できないかなあ、と思っています。

これが電気に困ってないクロアチアならすんなりうまく行くんだろうが、、、相手はネパール。
今回のブログ投稿の遅れは個人的な事情だけど、香港の空港あたりで更新がばっつり途絶えるということも十分あるわけで。ネパールの更新が停電により止まる可能性があるってことは生存確認にならないってわけで。

大体ネパールの現在の停電時間は一日14時間、聞いたところによると今後一日18時間になるかもしれないらしい。18時間っていうとほとんど充電ができない状態と考えた方がよさそうだ。 つまり、電子機器を持っていったところで全部は充電が出来ないと考えた方がよさそう(PCは持っていかないので充電するという前提) 。ということは携帯は乾電池でも充電できるので優先させるのはカメラの充電だけど、カメラ(GR4)で撮ったものをアップするには電力も時間も足りなさすぎる。または、一案としてコンセントに延長コードを持参してさすことで複数の機器を充電するという方法がある。どっちにしても国も節電オイラも節電は免れないなww

最終的には
①カメラでは取るが、ブログには携帯の写真でアップ。文章はpomeraより。(@京都篇と同じ方法)
②カメラで撮ったものを宿のPCが借りられればpicasaにアップし、ブログに転用?

…eye-fiのwifiの実力が発揮される可能性は多く見積もって10%未満か。。orz
1%がイイトコカ。。。orz

 

旅先での写真データの保存をどうするか?につづく→

スポンサーリンク

-ネパール旅

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2020 All Rights Reserved.