自転車レース参戦記録

ヒルクライムの「ヒ」 -ヤマノボリレースの戦略-

投稿日:

|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三||  //  //               .||三三| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三三||                       .||三三| |:: :: ::
三三||        ____         ...||三三| |:: ::  ヒルクライムか・・・
三三||      /      \        ...||三三| |:: :: :: :
三三||     /  ─    ─\      ...||三三| |:: ::  さてどうすっかね
三三||   /    (●)  (●) \     ..||三三| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三||   |       (__人__)    |     .||三三| |: : : : : : : : : : : : 
三三||   /     ∩ノ ⊃  /      ..||三三| |/ ̄\__/ ̄ ̄\  
三三||   (  \ / _ノ |  |  // // .||三三| |::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]:::|_
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|::::::::::[][]::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ヒルクライムって軽量化っていうイメージだけど、一体何から軽量化すればいいわけ?

というか、軽量化するって戦略はどれくらい効果があるの?

そもそも軽量化しただけで勝てるようになるのかい?

・・・ってな具合で疑問は尽きないので聞いてみた。


 I M P O S S I B L E !

  /\___/\
/ /    \ ::: \
| (●), 、(●)、 |  ジュウニマン?!
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  ワタシ オカネナイ!
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: 😐
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ


ヒルクライムでは軽いほうが有利だけど、前回書いたように軽くすれば強度が減るという仕組みになっていて、その強度を上げるにはお金がいる(高級な材質を使う)ということになり、たぶん大抵の人は悩むのでしょう。

そもそもヒルクライムの戦略とはなんだろうか。
ショップの親父さんに聞いてみた。

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  ズバリ何からしたらいいか分からんお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ        
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

まず手っ取り早く軽量化するには
 ・ホイールを変える (4万~∞)
 ・タイヤを変える (5000円~)

ホイールは回転体だから、フレームを100g軽量化するよりホイール100g軽くした方が違いが体感しやすい。だからホイールを変えるおカネがなくても、タイヤをちょっと軽いのに変えると走りやすくなる。25Cだったら23Cに変えるとか、軽いタイヤにするだけでもだいぶ違う。ホイールはデフォルトからアルテグラに変えるとしても、前後で4万くらいはするから先にタイヤを変えてみると低コストで違いが分かり易くていいかもしれない。ちなみにホイールはいろんなものあるので、いいものはキリがないけど、前後で3万円を超えると全然違うらしいとかいう話を別で聞いた。

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <んじゃホイールくれお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ◎)  (◎)\  !   !
  / ::u:⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / ・・・え、なに?
  \     ` ー'´     //    ギア比?どれくらいかって?

  / __        /
  (___)      /

タイヤやホイールを軽くしたってペダル回せなきゃ意味がない。

スプロケは分解できる。
10段の場合は一番大きい3枚は合体した状態だけど、他のギアはパラパラにできる。挑む予定の坂は、事前にある程度下見などで調査をし、傾斜などを把握しておく。そしてそこで自分が使いそうなギアに+もう1枚大きいギアをつけておく。そうすると保険になるので気持ちが楽だし、体力無駄使いして苦しくなったときに助けてくれるかもしれない。それにヒルクライムでは小さいギアは使わないかもしれないので、それなら大きいのをつけたほうが有効だとか。

なるなる、軽量化ばかりが対策じゃないのですね。

今は走る状況に合わせて自転車ごと変えるってのができれば最高だけど、それができなくても対策の練りようはいくらでもあるのですな。
今の私のギアは、
  フロント  50-34T
  リア   12-27
で、いつもフロント34Tのリアの27で7%くらいの坂は登れてたので、念のため。12-30くらいにしとくといいかしらね。あ、ちなみに一番内側のでかいギア3枚はひっついてるので分解できないみたいですお。

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/         んな
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

よし、とりあえず注文ステップにいきましょうぞ!

スポンサーリンク

-自転車レース参戦記録

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.