ツーリング ツーリングスポット

雪の回廊・渋峠へ 2泊3日旅⑦ -鹿教湯温泉って知ってますか?

更新日:

R1058740現像20140604

その昔、鹿に姿を変えた菩薩が、信仰心の厚い猟師にその温泉を教えた。
-それが由来となりその場所は「鹿教湯(かけゆ)」温泉と呼ばれるようになったという。

 ハヤクシナイト ヨルニナル
                 待ってよぉ~。
     ∧∧ ≡≡≡        ∧∧  ≡≡≡
     (゚Д゚*) 、 ≡≡≡       (゚Д゚, ,) 、  ≡≡≡
    O┬Oc )~ ≡≡≡    O┬Oc )~  ≡≡≡
    (*)ι_/(*) ≡≡≡    (*)ι_/(*)  ≡≡≡

ツーリング2日目は草津→渋峠(折り返し)→嬬恋パノラマライン→上田の約120kmだった。
宿泊は長野県上田市。宿代をケチるが温泉に入りたかったマッキーはじゃ●んで上田の安い温泉宿を探したのだった。上田市から約20kmだし、ここでいいだろうとたまたまこの温泉街がこの鹿教湯温泉だった。

友人に鹿教湯(かけゆ)温泉に泊まることを教えたところ、
彼が昔ロードで上田市駅前から毎日この鹿教湯(かけゆ)温泉に仕事で通っていたことが分かった。
その友人は毎朝4時に起き、青木村から鹿教湯温泉にいっていたという。
大通りは車が多いというので、彼の使っていた通勤ルートをたどって温泉に行ってみようじゃないか。


無題

上の図はこれから3日目までのルート。
青木中学校をスタートし、 ひと山越えて鹿教湯温泉(フキダシ部分)で2日目の宿泊。
3日目は温泉から大門峠を上り、白樺湖(右の山のてっぺん)へ、そして茅野に下りそこから電車で帰還する。

青木村から鹿教湯温泉へ

R1058743

鹿教湯温泉にいくには、青木村から入る細い裏道を越えていくのですが・・・・げっ通行止め?!
そうそうに出鼻をくじかれた・・・・・

R1058744

・・・・・・と思ったら優しいおばあちゃんが登場。
 「大丈夫、通れるからそのまま進んでいいのよ」

ありがとうおばあちゃんw

R1058746

かなり山道。

ここ、狭くて7%くらいの坂がずっと続いているし、ほぼ人いない。
日が長くなったとはいえ、夕方17時を過ぎていたので薄暗く鳴り始めている。ピンチ。

R1058747

うーん、友人は深夜4時、真っ暗やみの中ここを走っていたの?
これは私にゃ無理だ~。暗いし鹿いるし、結構坂きついし。下りもきつい。つまり帰りもきついってこと。
これを週4日通ってたら、そりゃあ脚力つくわwwww

友人の話では、鹿がよくいるので叫びながら走っていたらしい。

    ,,.. - ''' "~ ~^
          ,: '"
        //  と
      ,' / お
     i .l
.    | 、 る
    、.\ ヽ  が
      、 \ . ヽ ._  な ー    友人
         丶.   ‐  _      ↓
           ` ‐ _     ̄ ,(´・ω・)  アオー アオー
                   ー(,, O┬O
                   ())'J_))
R1058748

所々10~11%でしたが、なんとか日が暮れる前に温泉街に到着。

隠れた名湯・鹿教湯温泉

R1058749

鹿教湯温泉は山間の小さな温泉街。今日の宿泊は食事朝のみのプランで5700円。
ここの温泉は規模は小さいけど、泉質は良いらしい。

R1058752

薄暗くなってきて写真が撮りづらくなってきた。
宿は夕食なしプラン。なので外にご飯を食べに行くことにした。
食事処は3軒くらいあるようなので、行ってみよう。

R1058755

・・・・・・・・・ひとがいない。

そして店が開いていない。18:30なう。

とにかく空いているところに滑りこまなければ、
(コンビニもないので)飢え死にしそうだ。

R1058761

天の助け!

    ∫ ∫
  ∧_∧∫
  ( ´∀`)  プハー。うどんうまし。
  (つ=||||_⊃__
 ̄ ̄\≠/
      ̄
R1058756

山菜のてんぷらうまいすよ。

温泉はいい湯だった。内湯(宿の中の湯)だったけどね。安い宿なのに、お風呂に入っている間に布団が敷いてあるし、おかみさんの作業のすばやさに目を丸くすることしばしば。宿としてのレベルは草津より上だった。

大門峠と白樺湖

R1058773

朝。
河原の音で目覚める。

今日は白樺湖を越えて茅野までの約60km。そんなに長い距離じゃないので心には余裕がある。

R1058769

旅館のご飯っておいしいけど多いよね~。相方の頑張りにより米櫃完食。

R1058778

 今日は大門街道(国道152号)を通り、白樺湖を抜け、茅野まで走る予定。

R1058782

徐々に、徐々に斜度が上がっていく。
・・・・が、3日間の中で最もきついぞ、なんだこの坂?!

終わりが見えないアップダウン、斜度が10%前後、景色がよくない。
=苦行でしかない。

R1058785

このときになると、昨日までの2日間で登りに上りまくった足の疲労が一気にのしかかってくる。
ペダルが回らない、精神的に疲れてきていることで余計にしんどさが増している気がした。

R1058784

あと4km。
白樺湖、白樺湖。

R1058791
おお?ついにゴールか!この直前のつづら折りもきつかった。
R1058792
大門峠到着!
後日聞いたら、鹿教湯温泉側から大門峠を上っている人に今のところであっていないので比較できないけど、鹿教湯温泉側からの登坂は間違いなくキツイと思う。

白樺湖のほとりに白樺リゾート池野平ホテル♪の音楽しか出てお無くなってしまった。 

大門峠から茅野に降りるとき、かなり気をつけてください。
ギャップ(隙間、穴)はぞくぞくと登場し、自転車に取って

R1058813

全7回にわたる長編になってしまったけど、
ついにGWのツーリング報告はこれにて終了です。
ちなみに3日目が最もしんどく足に来たルートでした。(さらっと流してしまったけど、)

渋峠、雪やら白根山の火山活動で上りにくい状況になっているようですが、
天空を走るという意味が分かるくらいの絶景です。機会があれば是非とも訪れてみてください。


走行時間:3日間(初日10:00~16:00、2日目8:00~16:00、3日目10:00~15:00)
走行距離:248.6km(初日74.7km、2日目119.1km、3日目54.8km)
平均速度:初日10.7km/h、2日目12.2km/h、3日目11.3km/h
獲得標高:初日1879m、2日目2486m、3日目932m
路面状態:晴れ、舗装路

スポンサーリンク

-ツーリング, ツーリングスポット
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.