チャリ婚&出産マンガ

子供のときってどんな性格だった?ケンカの対応って性格が出るよね

更新日:

自分が子供の時ってどんなだっただろう?

子育てするようになって、子供の性格って自分が影響するんだろうなあ、、、とつい考えちゃうんですけど、自分って子供の時から性格変わってない気がしました。

つまり、もう生まれたときからこどもは子供の性格があって、親ってそんなに影響しないんじゃないのー?なんておもっちゃったり。

そう言えば自分の子供のときってどうだったかな?と弟と比べてみました。

わたしの子供の頃(弟と比較)


怒られたときにとりあえずなんとかしようとする私。とりあえず動くというのは今も昔も変わってませんな(笑)動きながら考えるというか。

逆に弟は言われたことはとりあえずやる。内容はともかくとりあえずやる。つまり反省しろって言われたらとりあえず外で反省する。反省してるのかちょと謎だけど、反省する(笑)

どっちもなんか反省としてどうなのって思うけど。たしか幼稚園の頃だったので3~5歳だったと思います。

ついでに旦那氏の子供の頃(弟と比較)


旦那氏兄弟が小学生くらいの頃のはなしみたいです。
ケンカって何が原因かわからないから「ケンカ止めなさい!」とか「外で反省しろ!」とか言いがちだけど、なんとこの時の旦那氏母は「反省文をかけ!」という指令を下したらしい。これは斬新(笑)

ケンカは性格の違いが原因だった

どうやらバカにしたつもりがない兄貴(旦那氏)の一言が弟のカンに触ったということがわかりました。本人悪気がないのでどっちも相手からスタートだと思っているのでそりゃあ喧嘩になるよって感じです。

大人になってから発掘されたこの反省文。大人になってから見ると面白いですね。

自分も子供が喧嘩してたら反省文を書かせてみようかなあと思った

喧嘩するとすごい音量だし、ドタバタなのでついつい止めさせちゃう方に気持ちが行ってしまいがちです。が、モノの発端というか何故というところを聞いてみたら、意外な理由がわかって親も子供もスッキリ出来るかもしれないです。

わたしも子供が喧嘩したら反省文書かせてみようかしら(笑)

スポンサーリンク

-チャリ婚&出産マンガ
-,

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.