チャリ婚&出産マンガ

【まとめ】生後2ヶ月になった息子・バブー氏の仕様マップはこちら

更新日:

息子のバブー氏が2ヶ月になりました


体重も5.8kgと6kgちかくになり、どっしりしっかり感が増してきた満2ヶ月。

言葉、表情、体の筋肉などが進化して、だいぶ人間らしいしぐさが増えました。1ヶ月目でもかなりしっかりしてた首がさらに強化され、首すわりまであと少しってかんじですね。

全体のアップデート内容

発信力と刺激要求量が増加。笑顔が追加されたことでコミュニケーションが取りやすくなった反面、要求が複雑になりパイやれば寝るという単純な仕様ではもはやない。

感情面の充実とともにおっさん感が減って寂しいキモチ。

それぞれの変化

飲む

完全母乳になって1ヶ月。すくすく体重がふえているのでバキューム力も強化された。
以前は乳管の開通が弱かったけど、そのへんの通りがよくなったのでちょっと吸うだけでダラーって出てくるようで、従来通りの吸引力「強」で吸ってるバブー氏はむせてゲホゲホ言っている。

出す

腹筋がついたらしく、硬いウンコも「ん゛っ」と踏ん張って自力で出せるようになった。浣腸不要!オナラは生まれたときから変わらず爆音。寝ながら踏ん張って大人顔負けの音量で「ブッ」とやっている。

寝る

だいたい夜と昼のタイミングが合ってきたものの、夜中の3時までは眠りが浅くて暗くすると目がパチクリして寝ない。寝ないのであやすが疲れるので抱っこしながらローソファーで一緒に寝る。布団に伸びて寝たい。なお、旦那氏はカタイので布団に適していない。

甘える

ちょっと待っててね、というと意外とおとなしく待っているバブ氏だったが、しばらく一人でいると寂しくなるのか「ムウーーーーっ」とか「エーーー」とか泣く。1ヶ月すぎと比べると1回の一人寝時間が短くなっている。夜寝る代わりに昼は甘えたいのかしら?近くにいると途端に泣き止むことが多くなりカーチャンを認識してると思われる。

あそぶ

足をペダリングするとめっちゃ喜ぶ。なんてお手軽な遊びだ!そのほかに手を持ってパラパラや盆踊りをすると喜ぶ。ニヤニヤして「アウー」と言っている。

しゃべる


1ヶ月すぎには「アー」とか細い声で口をパクパクさせていたバブー氏が、2ヶ月前になるとハッキリ思い通りに「アウー」と言える用になった。思い通りに「アウー」といえるのが楽しいらしく、アウーと言い返すと嬉しそうに「アウー!」と返してくる。

ごくたまに「イニャ」とか「ンキャ」とか言う。

風呂る

ご機嫌ナナメや寝起きでなければ、気持ちよさそうにしている。1ヶ月健診直後は塩湖に浮かんだ人のようにめっちゃ浮いてたが、筋肉がついて体重も1kgほど増えたためだんだん水面に沈み始めた。ああ、残念。

運動力

首がだいぶ座ってきた。滑空スタイルができ、前横もだいぶ座ってきたけど多少ぐらぐらする。

手足

寝起きにはかならず伸びをする。ンーー!!!
そして、体がでかくなってきて丸まっているのが窮屈になってきたのか、平たくなって寝るのに抵抗がなくなってきた。授乳もなるべく体がダラーっと伸びる形が好き。ただし抱っこは別腹。

社交性


人見知りしないが、母とその他は分かるらしい。
毎日見ているカーチャンには見飽きているのか、話しかけたときの笑顔のキレが違う。ちくしょおおおお!!!ゆえに、整体に連れて行っても楽しんでるので助かる。

その他

1ヶ月目までにはなかったのに、1ヶ月健診を過ぎた頃からヨダレとあぶくを製造するようになった。ブクブクブブブ。ゆえにわが家ではあぶちゃん(よだれかけ)を装備してヨダレとあぶくを退治している。

※あぶちゃん
千葉の方言で「よだれかけ」のこと。みんな普通にあぶちゃんっていってる。あぶちゃん。

スポンサーリンク

-チャリ婚&出産マンガ
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.