ツーリング

世界遺産!富士スバルラインにロードバイク女二人で行ってきた

更新日:

R1056392

・・・ふっふっふ。
今回は登坂ガールと富士山デートして来たのじゃ(∩´∀`)∩ワーイ

べべべべつに世界遺産だから行ったんじゃないからね!!!

ということで今回はこんなルート。
大月まで輪行で移動し、大月駅から出発して、富士ライン(139号線)を通って富士スバルラインに入り、富士山5合目を目指します。

 

ちょうど前日まで台風4号が日本付近をウロウロしておりまして、関東を過ぎ去った翌日のツーリングでした。

R1056393
▲台風一過で雲がモクモクいい天気!
まずは大月駅から約30km先、スバルライン入り口(料金所)を目指します。

R1056394
▲7%看板。
大月駅からちょちょいと行ったらゲートの入り口かと思っておりましたが、実は大月駅からスバルラインの入り口までもずっと坂道でした。しかもこのへんは直行型の坂が多くて足へのダメージがでかい。なまじ、くねくね山道よりキツイっす。

R1056397
▲富士山と書かれた鳥居
スバルラインの少し手前のところに大きな鳥居が。道路を道をまたがっている??

R1056403
▲鳥居を抜けると不思議な街灯がならぶ
写真だとわかりづらいですが、均等に並ぶ街灯が不思議な光景です。ここもずっと5%くらいの直行坂。

ここんとこしばらく走っていなかったので昨日75kmくらい準備運動してきたのですが、足に疲れが残っているのかペースが上がりません。 18km/hくらい??おそーwww

富士急ハイランドを右手に見ながらスバルライン入り口の交差点を左折します。

R1056410
▲スバルラインのゲートに向かう。

さて、富士急を過ぎてスバルライン入り口の交差点を左折すると、もうスバルラインのような雰囲気です。スバルラインの入り口はまだまだ先ですけどw入り口まで5kmくらいかな?

メロディーラインという音楽が流れる道があって、時速50km/hで走ると歌が流れます。
♪あ~たま~を く~も~の~ うーえに~だ~し~・・・ 

・・・とAv22km/hじゃ鳴らないので、帰りに50km/hで試してみよう。

R1056416

▲スバルラインゲート。
大月から走ること1時間50分くらい。約30km。
記念にパチリ。さあ、ここからスバルラインに入りますよー。

R1056418
▲通行料200円を払う。車と一緒に並んでみる。

車両によってかなり料金が違いますが、我らローディーはもちろん0cc!ということで軽車両125cc以下は200円です。

R1056425

▲あと○km表示。側面(道路側)に斜度表示あり。

さてさて、頂上まで約23kmくらいなので、あとはこのポールのあと○kmと斜度表示を参考に登ります。

R1056429
ヒャホー!

と思ったら山の方は曇っていますね。台風一過でも残念。

R1056440
▲こんな感じ。小数点以下も表示される丁寧さwww

R1056435
▲あ、アレは下り?

・・・富士スバルラインは不思議なところです。

R1056438
▲3合目。意外と早い?

なんだかよくわからない感覚になってきます。
何がって、登っているのか下っているのか。

R1056441

つまりスバルラインは淡々とした登りなのです。

久しぶりに長距離走ったから足が重いのかな~とか思ったら、えっここ7%もあるの?!とか、おっ下りだと思ったら全然スピード上がらなくて、しょんぼりしてたら3%くらいの上りだったとか。とにかく、視覚情報と足の情報が一致しません。

  ジュカイの地場の乱れ?(´・ω・`)

まさに自分の貧脚を嘆く「懺悔の坂」www

R1056444

▲5合目まで残り3km地点で補給所がありました。食べ物もあります。

ここの自販機でドリンクを補給したのですが、自販機の横にゴミ箱がありません。
あれ?と思って売店の中でゴミ捨場を聞いたら、ゴミは自分で持ち帰ることが原則とのこと。世界遺産になったのでより規制が厳しくなると思います。とのことで、今回は捨てさせてもらいました。もし行く人いたら気をつけてくださいね~。

R1056446
さて、ラストラン3km!と思ったら晴れて来ました。いい天気!

約50km
を走り続けること5時間弱。あれーそんなになりますか。
朝6時過ぎにご飯を食べてから、カロリメート2本、ウィダインゼリー1本とドリンクしか口にしてないので体はエネルギーが枯渇して冷えてきました。うおおお、やばいので早くめしめしめし!!!

R1056448_2

ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

山が!雲が!眼下にみえる!
やっと登ってきたんだなーという実感が湧きました。ラスト3kmにしてwwww

R1056450
▲富士山です!

ああ、富士ですよ、富士!
赤い火山石の山肌が印象的でした。

R1056452
▲すぐにもやに戻る。
もう5合目手前ですが、晴れたと思ったらすぐにもやに引き戻されました。
さすが山ですね。

R1056453
▲5合目着。

やっと5合目につきました!登坂時間約2時間。
25年ぶりくらいに来た気がしますがこんなに店だらけでしたっけ?

R1056461
今日はちょうど昨日富士が世界遺産になった日で、5合目はメディアだらけでした。

R1056464
体がかなり枯渇してたので、天ぷらそばとアンパンを食べました。美味しすぎ。
やっぱり山の上なので、水サービスとかはないようです。山を感じます。

この時点で15:00前だったのでちゃっちゃと下山することに。

R1056471
ふおおおおおおお!!!!

下りは時速50~60km/h
道が悪いのでちょっと怖かったなー。パンクしそうで。

R1056474
よーし、メロディーラインですよー!
50km/hで走ると音楽なるらしいです。

R1056476

ここから!

 \鳴らず/
    orz

タイヤが細すぎるのか、鳴りませんでした。
しょぼんすぎる。

というわけで、2時間かけて登った坂は40分で消費されましたww

 R1056459

というわけで世界遺産ホヤホヤの富士に行って来ましたの会!
活動時間:9:00~16:00
走行時間:5時間15分(スバル上り2時間3分)
走行距離:108.52km(スバル上り23.52km)
平均速度:20.6km/h(スバル上り11.5km/h)
最高速度:61.2km/h(スバル上り36.2km/h)
積算距離:8411.9km
走行ルート:大月駅~富士スバルライン~富士5合目
路面状態:晴れ、舗装路 

パンクもなく無事に生還しました。
しかし、帰りに気づいたんですが、大月からスバルラインの入口までもノンストップの下りでした。
つまり本日は50kmのヒルクライムをしてきたみたいです。

    '`,、('∀`) '`,、

ヒザもスマイル。

スポンサーリンク

-ツーリング

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.