自転車トレーニング・回復

マンションでローラー台。気になる振動音軽減作戦

更新日:

写真 2013-06-06 20 04 50 - コピー
・・・ひょんなことから我が家にローラー台が来たのでした。

しかし、ここは2階。
階下への振動音が気になります。

振動音ってのは床下に響く音のことです。実際に部屋で聞こえる音とは別に床に耳を当ててみないとわからない音です。今回は振動音をが小さいと噂のミノウラのMINOURA(ミノウラ) [LR960] Live Rideシリーズ サイクルトレーナー
です。
 


写真 2013-06-09 23 01 56
検証① 初期状態

組立直後はこのような状態になっておりました。
専用マット(別売りです)は吸収ゲル付きということでしたが、10kg位あるローラー台の振動をここで吸収しきれるわけもなく、床から振動音が聞こえます。ローラー台から聞こえる音そのものは小さいと思いますが、やっぱりりこのままだと階下への振動音が気になって使えません。

写真 2013-06-09 23 02 27
検証② 振動吸収パッドを挿入してみる。

ということで、まずホームセンターで洗濯機の下に敷く振動吸収ゴムパッドを買って来ました。

方法:上図のように、足の下にゴムパットを置き、さらにコルクのマットを置く。
結果:多少小さくなった気もしますが、まだまだ振動音が気になって乗れません 。

ゴムパッドもコルクも柔らかいので、振動を吸収しているものの振動源を中心としてダイレクトに床に伝わってしまう気がします。上の図は想像図です。物理は詳しくないのでアレですが、この振動を硬い板に面として分散させれば意外と解決するのでは?と思い、それならば、、、

・・・ということでいろいろ探して行き着いたのがこれ。

写真 2013-06-09 23 02 41
検証③ サンドイッチ戦法

ホームセンターにはしっかりした硬めの振動吸収パッドしかなかったので思い切って100均のプニプニした振動吸収パッドを採用しました。かなりプニプニなのでこれならこのサンドイッチ戦法ではより高い振動吸収をしてくれそうです。

方法:100均のD社で見つけた柔らかいゲルパッドを木板に挟んだものを作成し、検証②の間に挿入。まずローラー台の足からの振動をゴム性振動吸収パッドに分散し、面に引き伸ばしてそれを硬い板全面の揺れとして吸収します。振動は板を左右に揺らし、この揺れを板の間の柔らかいゲルパッドがゆらゆらうごくことで上の板の振動を吸収し、下の板に伝わりにくくするのが狙いです。

結果:振動吸収効果

これは予想以上の吸収っぷりです!
確かに振動音はゼロにはできませんでしたが、家電品と同レベル程度にはなりました。もちろん、全力でガシガシ踏めばやはり振動音は大きくなりますが、軽めのギアでくるくる回していればそこまで大きな音は生じません。

《作成の図》
R1056336
▲100均の戦利品はこちら。
いくつか種類がありましたが、この薄い水色のパッドがぷにぷにと柔らかくてちょうどいいです。

R1056339
こんなふうにパッドを付けて

R1056340
こんな感じです。

R1056341
これを4つ作成し、ローラー台の足の下に敷く。

R1056337
前輪からも結構振動が伝わるので、前輪を置く台の下にも大きめの板を敷きます。
ここはゴム製の振動吸収パッドはありません。

ちなみにこのサンドイッチ戦法、既に沢山の先輩方が実践しておりました。その中に100均のこのパッドを使ったものもあってどうやら実績もあるようです。このぷにゲルを探したい方は是非とも大手100均メーカーD社をお尋ねください。

これでくるくる回して脂肪燃焼ができますな!
ローラー台を活用して脂肪を落としたいと思います。

スポンサーリンク

-自転車トレーニング・回復

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.