タニタの体重計が語る?妊婦マッキーの巨大化現象の謎【漫画】

チャリダーあるある?ではないけど
妊婦ってむくむんだぜ!というアピールをしてみます。

糖分を愛する現役チャリダー旦那氏にあわせて、カフェオレなんかを飲みながら車に乗ろうものなら、アザラシならぬトドになる勢いです。

疲れとむくみ1-1

※チャリンコに関係あったりなかったりな、出産マンガ「ツール・ド・出産」をお送りしております。


疲れとむくみ1-2_
疲れとむくみ1-3
疲れとむくみ1-4

デブは脂肪がつくわけですが、むくみは出てく予定の水分が体に残ってうまく出せないという現象です。

幸い?というべきか、あまり脂肪はつく感じがしません。
デブると脂肪がついてる感じですが、むしろ体重増加は上下が激しくむくみが大きい気がします。

むくみと言っても病院の妊婦検診でやるむくみチェックに引っかかるレベルではありませんが、車に乗った翌日や疲れが抜けない日は体全体がパンパンムチムチに。そして疲れが抜けるとしぼむパターンです。

タニタの体重計インナースキャンで体重変化を絶賛計測中

疲れとむくみ1-1

旦那家へ帰省する際の「車で2時間」が地味にむくみにつながります。
さらに甘い飲み物飲みながら行くとなおさら。
んでもって、旦那実家で田舎あるある(ご飯とお菓子がたくさん)。
さらにさらに枕が変わって寝れない!

というトリプルコンボでむくみが進むわけです。

デブは脂肪がつくわけですが、むくみは出てく予定の水分が体に残ってうまく出せないという現象です。

帰省前後の体重

わかりやすく帰省前後で体重増加。今回は500gくらいぴょーんと増えました。でもその後疲れが抜ける毎にガクガクっと体重が戻るわけです。

33歳マッキーがそんなにホイホイ脂肪が取れるかいっつーの。(チャリも乗ってないし)
逆に年齢的にむくみのほうが現実的。

後3日ほどで8ヶ月なんじゃ~い!
そんなにお腹が出てないので、動きも普通で妊婦感がないと言われ続けていますが、オコサマがお腹をボコボコ蹴るので変な感じです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

千葉・南房総在住/2児のカーチャンやってます。Web関係・カメラ関係のお仕事している在宅ワーカー。ブログは趣味の延長ですが、仕事の備忘録にも使っています)。元ロードバイク乗り(愛車:MBK750RD)

目次
閉じる