ツーリング ツーリングスポット

しまなみ海道 二輪記② しまなみ海道(前篇)

更新日:

R1055943
しまなみ海道の最初の島、向島(むかいじま)に入りました。

shimanami_shima
しまなみ海道は向島(むかいじま)、因島(いんのしま)、生口島(なまくちじま)、大三島(だいさんじま)、伯方島(はかたじま)、そして大島(おおしま)の6つの島をつなぐ海道です。6つの島は橋で繋がれており、自動車道は尾道から今治までノンストップで行けるようになっています。自転車道も整備されていますが、車のようにノンストップで尾道まで行けるわけではなく、島についたら一般道を走って次の橋を目指します。
 

R1055928
しまなみ海道のサイクリングコースの車道にはブルーラインがひかれています。
ですから、実際はコースを頭に叩きこまなくてもブルーラインに沿って走れば今治まで行けるのです。

R1055922
▲サイクリングコースのブルーライン。今治まで○km等の表示も出てくる。

【向島】
R1055942
 ▲第一の橋。向島と因島を渡す橋。
この日は少しもやがあったので快晴とまではいきませんが、それでもいい景色。

R1055945
橋に上るには毎回ヒルクライムが必要ですぅぉぉおおおおお!
R1055947
もう目の前。高速道路みたいにくるくる回りながら橋に入ります。
R1055948

R1055949

R1055950
 ▲橋の向こうに瀬戸内の島々がみえる
自転車道は端によって上にあったり下にあったりといろいろです。
向島から因島への橋は上の自動車道、下に自転車道となっていて、なんだか優越感に浸ります。 

さて、ここからは主にグルメ旅です。

 【因島】
R1055951
▲因島のはっさく大福
写真 2013-05-03 12 12 28
 因島ははっさく大福が有名らしいです。文字通りはっさくが大福に入っています。酸味と甘味が体に染みわたる補給アイテム。是非。

さて、次はジェラートを目指します。

R1055953

橋を渡ります。
R1055955
▲今回の橋は左側に自転車道。
R1055956
( ゚Д゚)ウヒョー!
R1055960
ひゃー!ヽ(゚∀゚)ノ

あ、どっかでチケット落とした。小銭ない。戻る。

橋の開始点に落っこちてた。

回収。

R1055956
(´・∀・`)ンヒョー!(2回目)
R1055960
にゃほー!ヽ(^ε^;)ノ (2回目)

【生口島】
R1055961
橋を降りてくるくる下る。

R1055963
橋を降りて左折、まっすぐ進みます。ブルーラインのガイドに沿って。

R1055964

R1055965
▲ドルチェのジェラート。左が伯方の塩、右が柑橘はるかの果肉入りジェラート。

伯方の塩ジェラートはしょっぱいかとおもいきや、甘みを引き立たせてかなり濃厚なバニラ味といった味でした。コレは絶対食べるべし。

R1055971

さて、次の島、おお大三島へ~。
R1055973
ん?あれ橋の入口にオバちゃんの有志でみかんの振る舞いが(笑)
続々とチャリが通過し、はっさくなどをつまんでいきます。

R1055974
このへんはレモンやはっさくなどの柑橘を沢山栽培しています。
R1055975
▲イノシシ注意www

R1055976
さて、元気になったところで次の島へ渡りましょう。
R1055977
いざ、昼飯の地・大三島へ!

・・・時は14時をすぎる所であった。

スポンサーリンク

-ツーリング, ツーリングスポット
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.