神戸岩(かのといわ)

猛暑。

ツーリングは日差しのダメージもさることながら、足がアッチッチになってだるくなるのがネックです。

写真 2013-08-17 13 45 39

ああ、冷やしたい。
あの清流で、ああ、ぼちゃんといってしまいたい・・・・・

ツーリングで川のそばを通るたび何度思ったでしょう。
暑いのです。猛暑は身にこたえます。

そうだ、また神戸岩(かのといわ)に行こう。

そう思ったのは、お盆休みを過ぎた8月18日のことでした。
ということで、今回は西東京のヒンヤリ癒しスポットをご紹介。

****

西東京の山奥、檜原(ひのはら)というところに神戸岩(かのといわ)という大きな岩があります。
その高さは100mにもなるとか。ジュラ紀からあるというその岩のふもとに清流が流れていて、ここが東京だってことを忘れる涼やかさです。 
 



青梅から行くとこんな感じ。

この辺りは東京の面影がなく、とても豊富な木々に囲まれた地域です。檜原村役場を左に折れると行くと大会が開催されている風張峠や都民の森があります。じゃあ右は??

ということで、今回は檜原役場のT字路を右に折れます。

R1056753
▲こちらの豆腐屋。

 R1056754
結構お客さんが来ています。
ということでさらに右に進み、道路の青看板を頼りに神戸岩を目指します。

実はお盆前にショップ(店長)の企画イベントで神戸岩に訪れていたのでした。

R1056763
ええ、ええ、河原は結構な岩場です。
しかし人が通るように道が作られているので大丈夫。靴を脱けばよりOK。

****

ということで、ちょっとしたヒルクライムを終えて迷わず無事到着。
いい汗かいてますね(笑)
写真 2013-08-14 11 10 46

よし、再びひんやりしに行きましょうか。

R1056781

おふぉっっっっ・・・・・・!!!

最高です。
オーバーヒートした脚が落ち着いていきます。

あ、、、、今日はプライベートだし一度やってみたかったこと、やっていいですかね・・・・・???

写真 2013-08-17 14 05 28
うひゃおぉおーーーい!

はい、やっちゃいましたw

写真 2013-08-17 13 58 16
しかし秘境です。

渓流につかりながら大きな壁のような岩を見上げていると、やっぱりここは東京ではありませんでした。川を少し下るとトンボの楽園があったり、きれいな緑のコケが生えていたり。

R1056768
秘境のような岩場があったり。

檜原の奥にはキャンプ場やコテージなんかもあるので、夏はオススメなスポットです。
さすがにお盆は人がたくさんおりましたが、それでも街中に比べると3℃くらいは気温が低い気がします。

写真 2013-08-17 14 32 01
神戸岩と新相棒F85
走行時間:約3時間00分
走行距離:約60km
平均速度:21.5km/h
最高速度:62.3km/h
積算距離:9437.4km
走行ルート:青梅→二ツ塚峠→檜原村役場→神戸岩
路面状態:晴れ、舗装路

秋川渓谷周辺はまだまだ知らない自然がいっぱいです。
まだまだ発掘ポイントはありそうですねー。

では熱中症に気をつけて!
 

{{ reviewsOverall }} / 5 みんなの評価 (0 人)
斜度の満足度0
上り坂の距離0
クセの強さ0
みんなのクチコミ あなたも評価する
Order by:

Be the first to leave a review.

確認済み
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

This review has no replies yet.

Avatar
Show more
Show more
{{ pageNumber+1 }}
あなたも評価する

Your browser does not support images upload. Please choose a modern one

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

千葉・南房総在住/2児のカーチャンやってます。Web関係・カメラ関係のお仕事している在宅ワーカー。ブログは趣味の延長ですが、仕事の備忘録にも使っています)。元ロードバイク乗り(愛車:MBK750RD)

目次
閉じる