チャリ婚&出産マンガ

バブー氏、胎内でインターバル練す。【漫画】

更新日:

NSTトレーニング1-0

36週目の妊婦検診に行ってきました。
胎児の心拍をNST(ノン・ストレス・テスト)という検査で測ったんですが、胎動と心拍の連動を経時的にグラフにするんですが、なんだかローラーのインターバル練みたいな感じでした。

はー、胎動するときは心拍も上がるんですね。
30分くらいモニターとグラフを眺めていたんですが、アタックだとかもはやローラー的な会話をしていました(謎


※チャリンコに関係あったりなかったりな、出産マンガ「ツール・ド・出産」をお送りしております。


NSTトレーニング1-1
NSTトレーニング1-2
NSTトレーニング1-3
NSTトレーニング1-4

胎児はそもそも心拍が高いもんです。

・・・が久しくチャリンコ載ってないものの、

 バブー氏の平常心拍130=私の平地巡航30km/h、
 胎動時の追い込み心拍160=私の5%坂道12km/h登坂

くらいだったな、とか思い出していました。 

旦那氏は、
 心拍130くらいだったら、120w
 心拍160くらいだったら、220w
くらいかな~、とか言ってました。

この夫婦大丈夫かw

NST(ノン・ストレス・テスト)ってこんな装置で観察しました

image

実際に今日の検査で使った装置。

image

これに繋がれて、ベッドで30分位ボタンをポチポチ押し続けます。

しかし、

NSTトレーニング1-3

こういう装置と動きを眺めていると、お腹ん中でもインターバル練してんだなーと思わずにいられません。
胎動があるときにきちんと心拍も上がっているのが正常らしく、元気だね、というお話でした。

胎動が週に1回感じにくくなる原因は?

ちなみに、

バブー氏に休足日があるんじゃないか説があったのですが、
どうやら、初産だと胎動が感じにくいことがあるらしく、私側の問題だったらしいです。

お腹がちょっと張ったりしていると感じにくいとか。
毎日トレーニングしていたようです、バブー氏。

36週になったので、もう臨月。
妊婦検診も1週間毎になります。 

バブー。 

スポンサーリンク

-チャリ婚&出産マンガ
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.