ツーリング

激坂に萌えたい② -風張林道 平均12%- ※追記あり

投稿日:

ブエルタ・ア・エスパーニャが終わってしまいました。
21ステージ中11ステージが山岳ゴール(しかも最大勾配22%でFinish)とか、
とにかくヤマヤマヤマな感じで終わりました。

うーん、さみしい!

さて、今回ご紹介するのは風張峠の裏の顔、「風張林道」とそこから山梨の隠れた激坂「今川峠」を回る約110kmのコースです。

R1056944
▲今回は河辺駅からの出発
今回の激坂ツアーは愛すべき登坂友・ミユキチ氏とラブラブデートしてきました。
コースはミユキチ氏にせっかく遠くまで来ていただいているので、ちょっと足を伸ばして丹波山周りも加えました。後にこのオプションサービスが、貧脚マッキーの脚力をガンガン削ぐわけですが、この時は知る由もなしw

 


もともと奥多摩周遊道路から登る風張峠は2013年の東京国体コースにもなっていて、アップダウンや斜度も十分な極上のヒルクライムコースと言われています。

が、実はこの峠には裏の顔があったのです。
風張峠の峠データシートでも紹介した、この隠しコースが今回の風張林道です。

風張林道_2
▲グーグルマップには道がないが、、、、

実は衛星写真にするとうすら道があるのだっ↓
比較

この秘密の道への入り口までのルートは簡単!

  檜原村役場のT字路を右、以降道なり。

以上(笑)
ちなみに、役場を左折すると奥多摩周遊道路の風張峠ルート(通常ルート)です。

さて、役場を右折したあとのルートはほとんど迷わないと思いますが、ちょこちょこ分岐があるので道の分岐を追いながらざっくりと林道入口までご案内致します。

R1056753
まず、檜原村役場を右折するとすぐに豆腐屋がみえますので、それを左に見ながら道なりにずっと進みます。

R1056949

▲たまに分岐がありますが、気にせず大きい通りを進みます。

R1056951
▲なかなかいい山奥!ココは東京w

R1056953
次に出てくる十字路はまっすぐ。

R1056954
▲上の写真の奥に見えていた急そうな坂。こちらも気になりますが、これ(左の坂)は今回は登りません!

R1056955
この急坂が気になるミユキチ氏(笑)
今回は涙を飲んでそのまま道なり(写真の左側)に進みます。

R1056960
▲ここからグッと道が狭くなって林道感がUPします。

暫く暫く道なりに進みますと、、
R1056964
▲風張林道入口。

うーん、とてもわかりやすく林道の入口が出てきます。
目印も、なにもないんですが、「あ、コレか」とだれでも分かるはず。

チャリダーたちは写真の右側の道からやってきてヘアピン状に曲がって林道の入り口(上の道)に入るというわけ。斜度は・・・・約10%くらい?

まあとにかく行ってみようじゃないですか。

R1056966
・・・・・ぐふ。キツイですw 
といってもまだ手が放せないほどじゃないので多分10%ちょっとくらい。
でももう登り直しとかしたくないので、がんばって写真撮ります。

R1056965
▲眼下は林。

やっぱり林道、キツイなーと思いつつ登るのですが、ここは普通の林道ではないとも思います。
・・・なぜなら、、
R1056968
見晴らしがVERY GOOD!

【風張林道のおすすめポイント】
1)とにかく眺めが良い。
2)道が苔むしてない(濡れてない)
3)デコボコしまくってない(普通の道程度に舗装がいい)

R1056970

いいじゃないですか。
あのカーブの切れ目。空に浮かべそうな期待感!
とても浪漫がある道のり。天空をかけているような気持ちになります。

R1056972
▲さっきのカーブのところ。うーん、いい眺め!

ちなみにとまりましたが、ここはおそらく斜度13~15%くらい。
止まるとちっと漕ぎ出しがキツイなーと思う斜度ですw
この辺り、意外とチャリダーがいました。一緒に斜度に苦しむおじ様に出会う。

さて、問題はこの次、キノコまでの道のりです。
キノコとは、檜原村のきのこセンターのことです。きのこセンターというとなんだかハイテクな響きです。確かに檜原村のキノコ(特に舞茸)は激ウマでキノコLOVERとしては気になる場所なのですが、それとは別に風張林道はキノコセンター前がキツイとか、キノコまでは足をつかずに登ろうなどの意見を拝見していたので今回の注目スポットになっておりました。

・・・ま、とにかく登りましょう。


          きのこっのっこーのこ
    /⌒ヽ      γ´⌒`ヽ
   /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ     ,-''"¨ ̄¨`'‐、
  (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),)
   ヽ|´∀` |ノ ))  ヾ(゚Д゚ )゚ノ ))    )  (    ))
    .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       (゚ー゚* )
                              ̄ ̄
            げんきのこっ♪

          エリンーギ、マイタケ
    /⌒ヽ      γ´⌒`ヽ
   /  ●  ヽ    ./Oo〇oOヽ     ,-''"¨ ̄¨`'‐、
  (●/⌒ヽ●)   (Oγ⌒ヽOo)   (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),)
   ヽ| ´∀`|ノ ))  ヾ( ゚Д゚)゚ノ ))    )  (    ))
    .ゝ___ノ       ゝ_ノ.       ( ゚ー゚*)
                              ̄ ̄
            ブナ(゚Д゚)シメジ♪

    /   `ヽ、
   /   ●   \
  /   __    丶
 /  /川〃ノヽ   ヽ
(● ( ミ/⌒ヽ三) ●)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  丶丶| ´∀` |ー __ノ <  え?激坂すぎて写真はないよ? 
    ̄|     | ̄     \_____________
    |    |
     L___」

林道の中でキノコセンターの前が一番きつい!
なぜなら、直行18%だからカーブじゃないので逃げ場がない(笑)

R1056973
▲・・・・・ぐふ。きのこセンター。

私が行った時は誰もおりませんでした。。そして自販機もだいぶ昔に壊れたような雰囲気でした。
トイレもない!進むしかないwww 

R1056974
▲右に進む。左は行き止まり。

R1056981
▲斜度はまあまあ、林道感満点w

キノコセンターを過ぎたらあとはえっちらおっちら登るのみ。
きのこセンターを越えると、急坂があっても斜度13%程度なのでそんなにキツくありません。

R1056984
・・・・・お?!

頂上まであともう少しかな、というところで急に視界がひらけます。

R1056985

 ヮ(゚д゚)ォ!

とってもいい眺め!ちょっともやってたので遠くがみえませんが、十分に壮大な眺めです。

あざみラインを踏破したミユキチ氏にきいた所、あざみよりは全然楽!とのこですが、マッキーがヘタレすぎて死んでたのでとりあえず眺めが良いここで小休止。

この先に待つ今川峠の恐ろしさもしらずに、のんきに。

R1056983
▲ノスタルジックver ミユキチ。

・・・えー、長くなったので、今川峠は次回に繰越で!(笑)

でも、一応風張林道の終わりをご紹介。
R1056986
▲見晴らしのいいあそこを過ぎると再び林道。ちょっと道悪い?
実はこの地点で、もうあと少しで頂上につくところなんです。1kmないくらい。

R1056987
ぐいぐい。ちょっときついがあとほんの100mくらい。 

R1056988
よいしょっと。

R1056989
ゴールwwwここから出るんです。
つまりここは、峠データシートの風張峠(続きをみる)にあった人が消えた場所なのだ!
・・・ということで、すぐそこは車道なので気をつけてください(笑)

ということで、ゴール風景は全く感動のない風景ですが、もし激坂でドキドキしたい人におすすめ♪

スポンサーリンク

-ツーリング

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.