ツーリング ツーリングスポット

しまなみ海道 二輪記④ しまなみ海道(後篇)

更新日:

R1056013
峠を越えて大三島の反対側からブルーラインのルートに復帰したマッキーは、次なる島へ渡るべく橋へと向かうのであった。

R1056014
向かうのであった。
R1056015
向かうのであった。
R1056015_2
むか・・・・

危ない、こっちはバイク(自動車)の入り口でした。

R1056016
しかし、このあたりの瀬戸内海の水はキレイですなあー。

R1056017
さて、島々を渡す橋への入り口にはこんな感じの看板がかかっています。これを頼りにしかるべき入り口から橋へのぼってください。

R1056019
▲くるくるのぼると橋に出る。

R1056022

【伯方島】
R1056025
R1056026
R1056027
R1056028
R1056029
ナニモナイ(笑)

というのは実は少し嘘でありまして。
伯方島ではノライヌを沢山見ました。猫ではないのです。イヌですのよ。驚き。

野良犬は基本的に保健所に連れて行かれるシステムになっている日本ですが、このあたりにはよく野良犬をみかけるのです(後にわかるが、島だけじゃなく四国の田舎も野良犬が多い)。その辺をトットコ歩いているイヌたちは柴犬より大きい中型犬くらいの大きさで、首輪はなく、引き締まった野性味あふれる体型をしております。その辺を歩いているので引きそうになって大変コワイです。暗くなってから走るのは全くオススメ出来ませんね。

イヌにご注意です。

R1056030
さて、道の駅で一休みして。これで伯方島は終わりです。

【大島】
R1056033

さて、ラストダンジョンは大島の亀老島展望台です。
大島にはいくつか山があり、そのうち今治への橋のふもとに亀老山というのがあります。

R1056038
2013年5月3日 pm5:23
ここ(下図START地点)から右に入るとヒルクライム開始です。
お地蔵様はにこやかに笑っておりますが、すでに私のヒザも大変にこやかに笑っております。

shimanami_ohshima
今回上る時はこの山のスペックを把握しておりませんでしたが、あとでみてみたら
標高307.8m、距離2.7km、平均斜度9%という結構なヒルクライムコースでありますた。はい。

 ゲフ。。。 冏rz

R1056039
2013年5月3日 pm5:45
・・・やっと海が見えました。もうすぐ頂上っぽいので日が落ちる前につけそうだ。

海が見えてすぐ頂上でした。

写真 2013-05-03 17 48 54
展望場の駐車場手前の道に沿ってこんな感じにいくつか展望スペースがあるんですが、さらに上り駐車場まで行くと、歩きで更に上の展望台に行けます。

写真 2013-05-03 17 57 24
▲カメ様が展望台入り口に。
さて駐車場で車(チャリ)を置いて、いざ亀老山展望台へ。

R1056044
ちょうど夕暮れ。とてもいい景色です。9%を上る価値ありです、うん。

写真 2013-05-03 18 09 29
▲みかんのジュレ。

あとは今治まで走るだけですが、 ここまで来るのにかなり脚と体力にダメージがきております。ということで大三島の売店で買っておいたみかんのジュレで酸味・糖分・エネルギーを補給。コレすごい美味しい。ちなみに道の駅なんかに売っていて、いろんなみかんのバリエーションがあります。ざっと見た感じ5種類以上はありました。

R1056054
▲ラストラン。今治へつづく最後のしまなみ海道の大橋です。

R1056058
▲しまなみ海道への入り口。

しまなみ海道の陸地から橋に入る道は、こんなふうに高速道路の車道のようになっています。橋に入る手前の道から綺麗な橋が見えたりするので、入り口の自転車道もお楽しみください。

R1056059
さようなら、美しい瀬戸内海。。

R1056065
最後の出口では残りの200円分を支払います。これでクーポン使いきり。

R1056046
しまなみ海道(尾道~今治)
活動時間:9:00~19:30
走行時間:6時間32分
走行距離:135.79km
平均速度:20.7km/h
最高速度:54.3km/h
積算距離:7190.6km
走行ルート:広島空港~尾道~しまなみ海道~今治
路面状態:晴れ、舗装路

しまなみ海道は1日で全てをまわれるほど短いコースではありませんでした。噂されていたように結構細かい登り坂が多いので、結構体力が削られてしまいました。ただ、適当な間隔で補給地があるので、そういう意味ではツーリングコースとしては良いところだなあと思います。閉店時間が早いのでその点だけはご注意ください。

しまなみ良いとこ、一度はおいで。
また次回訪れて別のルートを探索してみたいと思います。 

スポンサーリンク

-ツーリング, ツーリングスポット
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.