自転車で行こうよ【北海道編】

ニッチな浪漫ですか?

投稿日:

DSC_1421

最近はTSUTAYAで漫画も借りれるんだね。
マンガ4冊、2泊3日借りて420円なんて、便利な世の中だなあ。

自転車マンガって言えばシャカリキくらいしかしらなかったけど、
「のりりん」っていうマンガがあるらしいので借りてみた。
車乗りが自転車乗りになる話。 
なんちゅーか。。。アチいッす!


今日会社で。

チャリンコ乗ることにしましたって話したら、会社までそのチャリでこればいいじゃん!と言われた。たしかにチャリ通ならコンスタントに練習できるしいいかも!…と思ったけど、エレベータなしの5階から毎日チャリを引きずり下ろすのは大変だす。階段狭いしさ。あと、交通費が没収になるといろいろと困るしね。ということで、大人しく地下鉄で出社します。

さらにチャリで連休に旅するんですって言ったら、もっと他にいろいろ趣味にできることあるじゃん~?と言われてしまった。一人でストイックに旅をするってのは、女の子にはピンと来ないのかなぁ?たしかに自分の限界を追いかけるような汗だくの趣味が女の子ウケするか、、、、って言われたらしないか。メイク落ちるし、陽に焼けるし。汗臭くなるし。

さらに。

車乗りの友達に、超エコな「黒王号(北斗の拳・ラオウの愛馬)」を検討中なのだよ、と言ったら完全に車だと思われた。ちょっとちょっと。あなたの素敵な超非エコなマニュアル車に惚れ込んだ私が超エコな「車」 に乗るわけなかろーね(゚∀゚)bチッチッ 
やっぱりギアチェンジの時のギアが噛む感覚、これが重要。

自分の中では、ロードバイクは風の谷のナウシカの「メーヴェ」のイメージです。
メーヴェ…憧れたなあ。風の力だけで飛ぶあの乗り物は究極の翼です。

5日に同じ型の自転車が納車されるらしいから、チラ見に行かねば!
仕事が早く上がれるように祈らねば。
楽しみじゃ。フィーリングがあったら予約してしまおう。
おとーさん、おかーさん。こんな娘でごめんなさい。

スポンサーリンク

-自転車で行こうよ【北海道編】

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2020 All Rights Reserved.