自転車で行こうよ【北海道編】

ひびざっき (・ω・)ノ<鈴木先生!

投稿日:

<鈴木先生!

  (´・ω・`)  

  (´・ω・`) …

  (´;ω;`) ウッ

お見苦しくてすみません。
ココんとこ、ドラマの「鈴木先生」をみておりました。
思った以上に深い内容で、久しぶりに没頭してしまいましたw
しかし、成長する瞬間や閃き、世界が開ける瞬間というのは
どんなことでも素晴らしいなあと思います。

というわけで木曜日にチャリンコに乗った以降、、、

  (・∀・) 乗っておりません!!

今日はちょっと無関係な日々雑記。

「鈴木先生」の中で、とある公式が出てきます。

  学習
 ―――― = 学習率
  体験

学習率の高い人は体験したことから多くのことを学べる人。
それが少ない体験であろうと、たくさんの体験であろうと、関係ない。 

逆に、
その体験からできるだけたくさんのことを得ようとしなければ、
どれだけいろんな体験をしたとしても、したとは言えない、ということになる。

 (゜ω゜) スズキ!深いじゃないか!

つまり、同じだけの体験をしても、
そこからどれだけ吸収できるかで成長の仕方も方向も変わるということでしょうか。
なんか、こういう話になると必ず思うのは、

 「世界旅行に行ったら価値観が変わるのか?」

という議論です。
結論から言えば、変わらない。
ただし、絶対条件では、という意味で。

つまりチャリンコ的に言えば、、、

  「ビンディングにしたら速くなる。」

のではなく、

  「速くなりたいからビンディングにする。」

ということだと思っております。

つまり、そこには受動的な姿勢でなく、能動的な意思が含まれていて、
自分が「変わりたい」と思うから「世界に飛び出してみる」のであって、
決して「世界に飛び出した」からといって自分の「価値観が変わる」わけでない。
ということです。

ワハハ
  (・∀・) なんちゃって、鈴木風ww

ちなみにたくさんは行ってませんが、
世界の珍妙な国々へ旅行には行きました。
どうも、マイナー所に行ってみたくてね。

<卒業旅行、どこいくの?

  (・∀・ )  よーろっぱです。

<へー、フランスとかイタリアとか?

  (・∀・)  いえ、クロアチアです。

<クロアチア?!どこ?

  (・∀・)  アドリア海挟んでイタリアの向かい、
        ボスニア・ヘルツェゴビナの下です。
        ボスニアにもいきます。

<危なくないの?

  (・∀・)  ええ。ちなみにロシア経由でw

<えっ危なくないの!?

ハハハ
  (゜∀゜)  のーぷろぶれむ、デス。

そういうわけで、海外に飛び出したことがあったのでした。
初めての個人旅行だったので、後半は友達と一緒でしたが、前半は一人旅。
※詳細は(書きかけですが)「東欧ブログ」をご参照ください。 

旅の目的は、
外の世界を見たい、というものではなく、
自分(というイキモノ)を観察してみたい。
というものでした。

 (・∀・)ъ  目的までチンミョウ

得たものはたくさんあります。
でも失ったものはお金と日焼け前のお肌だけです。
鈴木先生のあの公式、深いですよ。

と思って夜更かし&寝坊したら、今日は快晴でしたww

今日も走るか!
 ヽ(・∀・)ノ

人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中!押してもらえるとランキングが上がります。
いつもどうもありがとうございます。
これからも自転車(と北海道)の魅力を伝えられるよう頑張りまっす(^ω^)

スポンサーリンク

-自転車で行こうよ【北海道編】

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2020 All Rights Reserved.