チャリ婚&出産マンガ

出産スプリントはむしろTT体勢で願います【漫画】

更新日:

出産stへの準備1-0

38週目になりました。
バブー氏もかなりジリジリしている感じです。

検診行ってはじめて知ったんですが、出産って産道をまっすぐにしなきゃいけないんですね!
仙骨(尾てい骨)を丸める感じの姿勢にしてくださいとのこと。
ん?なんかどこかで聞いたような、、、?

ちなみにレントゲンでとったら、「かなり」腰丸めなきゃいけないことがわかりまして・・・・

ドゥムラーン!


※チャリンコに関係あったりなかったりな、出産マンガ「ツール・ド・出産」をお送りしております。


出産stへの準備1-1
出産stへの準備1-2
出産stへの準備1-3
出産stへの準備1-4
出産stへの準備1-5

腰が反ってるのもあり、産道が水平なんですって!
そのままじゃ出てきにくいから、

陣痛で痛くても腰をそらさずに頑張って丸めてね!

だって 。

出産stへの準備1-6

スプリント姿勢っていうか、むしろTTポジションですよねコレ。

仙骨=尾てい骨=骨盤

出産stへの準備1-5

仙骨ってつまり尾てい骨のことなので、いわゆる「骨盤立てて走りなさい」姿勢と同じです。

チャリダー的には骨盤を立てて足を回しやすくしていますが、
妊婦的には骨盤立ててバブー氏を発射しやすくするわけですね。

image

ちなみに38週目時点ですでにバブー氏の推定体重3050g。
腹に3kg超ですよ! 

陣痛来たらがんばって3kg抱えてTTしてきます。

 

骨格は個体差があるので、事前にレントゲンで確認

出産stへの準備1-3

胎児はもう外界で生きていけるくらい体が完成しているので、レントゲンとっても大丈夫です。

それより、骨盤の形や向き、胎児の頭の大きさなどは個体差があるので事前に大きさを確認しておいて、出産当日の参考にするわけですね。

産道の向きがかなり水平に近くなっているので、
「かなり」腰を丸めてね!

と強調されました。
反るとバブー氏が詰まってなかなか出てこれないし、お互いに長丁場が更に長くなって苦しいそうです。

そんなやり取りを横で聞いてた旦那氏。
脳内はTT王者ドゥムランでいっぱいだったようです。(ドゥムランのTT姿勢:下記参照)

陣痛来たら腰そらさずに、ドゥムラン唱えて頑張ります。

ドゥムラン
ドゥムラン!
ドゥムラン!!

出産stへの準備1-0

出産するチャリダー様がいたらご参考にwww

スポンサーリンク

-チャリ婚&出産マンガ
-

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.