自転車で行こうよ【北海道編】

雨の日はショップにゆくんだの

投稿日:

ザー
  (゜ω゜)!  雨なんだの!

ガラッ
  (^ω^)ノ  こんちはー。雨が降ったので来ました~ 

DSC_1490

チャリ屋に行く時はたいてい雨の日です。
まあたまたまタイミングが合ったということもあるし、
雨だとお客さんが少ないからゆっくり相談できるし、
なかなかオススメなのです。

今日はツールド北海道で店長不在らしいのですが、
鍵と給水ボトルが欲しかったので来店。
女の子の店員さんがいるのでおしゃべりしつつ買い物を。

昨日は鍵がなくてコンビニにも寄れず、非常に残念な感じだったので鍵を買うことに。
DSC_1491

 (゜ω゜)  鍵ってどんなのがいいんですのん?

<長めですぐに切れなさそうな丈夫な感じのがいいですよ!
  ついでに自転車に付けられるタイプだと便利です♪

 (^ω^)  よいですの、よいですの! それにします。
       ちなみにどうやって使うんですの?

<前輪・後輪の両方に通して、電柱とかにくくるんですよ。
 前輪だけ盗られたりすることもあるみたいなので。
 知ってる人なら簡単に外せちゃいますしねー。

 (゜ω゜)!  ほほう。前輪・後輪いっしょにとな。なるへそ。 

<今日自転車持ってきてます?鍵つけましょうか?

 (´ω`)ノ  今日は帰り道の途中なのでないですのん。
       あ、なんなら今持ってきますので、少々お待ち願いますじゃ。

今日は走らない予定でしたが、せっかく外に出すので流す程度に走ろうと思い、着替えて再来店。
めでたく鍵をつけてもらいました。▽の所の後輪側に鍵、前輪側に給水ボトルがつきました。
閉店間際だったのに、どうもありがとうございました!
DSC_1493
【サイクルファクトリー】※今の季節は21:00まで営業しています。
行きつけのチャリ屋さん。外にチャリ置けるところがあるのです。
店長さんは実は本格的なメカニックさんで、ツールド北海道でもメカニックとして参加されてるようですよ。オイラ、なんて恵まれた環境ww 

なぜか自分が外に出るときは雨がやむのです。驚異的な晴れ女っぷりww
今日のサイクルコースは、家の裏手の道を札幌駅方面にだらだら流し走行しておりました。地下鉄だと札幌市街地(大通駅)まで 12~15分くらいなのですが、20分過ぎたところで、大通手前の”円山公園”っていうセレブリティな街におりました。

 !(゜ω゜)  気付いたらこんなとこまで来てしまったんだの。
        幽霊出るからさっさと戻るの!

円山公園はオバケが出るので有名らしいです。
これ以上進むと車も人も多い市街地に突っ込んでしまうので、ここで折り返し。

今日はだらだらと流して走ってたので、全然疲れず、普通に夜風を楽しんでおりました。正直今日は筋肉痛でだるかったし、今日くらい休もうと思っていたのですが、いざ乗ってしまうとすごく身軽になるので不思議です。 

(^ω^)  ま、ここらで引き返すんだの。
      全然疲れてないんだの。

(^ω^)  スイスーイ 

(^ω^)  スイスーイ 

(^ω^)  スイスーイ 

(゜Д゜;)  あれ、ここはどこ!?

…通り過ぎてました。
     沈。orz

行きとは1本道が違ったので気付かず、そのまま通り越して地下鉄の終着駅(宮の沢駅)まで行っておりました。あやうく気付かず小樽方面に彷徨いゆくところでした。あぶないあぶない、、、。

そういえば。
彷徨ってる間に大学生くらいの男の人に3回くらい見られました。

(´Α`)  けっ、チャリストか。

(゜ω三゜Д゜)  え?女? 

   三;゜Д゜)  え?え?女?  

という感じでしたw 

DSC_1501
走行時間:1時間00分
走行距離:16.55km
平均速度:16.5km/h
最高速度:約30.0km/h(測定ミスにより不明)
積算距離: 44.1km
乗車回数:3回目
路面状態:雨上がり、舗装路

▼マッキーはチャリ屋でアイテムを手に入れた!
 ¥2900 自転車の鍵(チャリンコに設置可)
 ¥1470 保冷できる給水ボトル20oz.(←容量)

▼マッキーは店に入れるようになった!
▼マッキーはスーパーで豆乳を買った!

それではおやすみんぐ(´ω`)ノシ
明日は休みだ、ワッショイ!

人気ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中!押してもらえるとランキングが上がります。
おかげ様でさっき見たらブログ村が5位、人気ブログランキングが141位でした(゜Д゜)ウナギノボリ
ひきつづき自転車(と北海道)の魅力を伝えられるようこれからも頑張りまっす(^ω^)

スポンサーリンク

-自転車で行こうよ【北海道編】

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2020 All Rights Reserved.