自転車で行こうよ【北海道編】

ピストと規制と安全性

投稿日:

自転車の歩道走行禁止、厳格運用…警視庁が安全対策策定へ
自転車:歩道走行禁止、厳格運用…警視庁が安全対策策定へ
警視庁は、自転車の車道左側走行の原則を順守させ、これまで積極的に摘発していなかった歩道走行の取り締まりを徹底する方針を固めた。そのうえで自転車のルール順守や走行環境の整備なども盛り込み、全国の警察本部で初となる包括的な自転車安全対策の策定作業に入った。東日本大震災以降、通勤・通学に自転車を利用する人が増え、交通事故全体に占める自転車事故の割合も増加。警視庁は「マナーを守れば防げる事故は多い」と意識向上による事故減を目指す。

 ヾ(゜Д゜;) いやいやいやいや…
ちょっと待て!!それは困るぞ。
うまくまとまるのは全員がハンドサインを適正に使って、清く正しくマナーを守った場合じゃん。
みんながみんな、そんな良識なチャリストになれるわけないし、事故増えるっちゅうの。
こんなんされたら、さらに自転車の肩身が狭くなるっちゅうの(´Д`)
ピストバイクで歩道なんて走るからだよー。
誰だよ、ピストバイクを一般市場に売りに出したのは。。。
※ピストバイク  >>画像をgoogleで検索
シングルギアの自転車で、もともと競輪などに使われる自転車。
近年同型のものが市場に出回るようになったが、ノーブレーキ自転車による事故が多発しており問題となっている。ちなみに競輪ではブレーキが事故の元になるため、ノーブレーキであるが、競技では急ブレーキをかけることがないため徐々に減速すればよい。通常の自転車では逆向きにペダルをこぐと空転するように設計されているが、ピストバイクでは空転せず後進できるようになっており、ペダルを逆に回すことでブレーキをかけるらしい。しかし公道で使うなんてあり得ない。一応市場に出ているピストバイクにはブレーキがつけられているが、美的観点からブレーキを外す人もいるらしく、問題となっている。

【関連記事】
ブレーキない自転車、鹿児島で初の摘発 : 鹿児島のニュース : 地域版 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

スポンサーリンク

-自転車で行こうよ【北海道編】

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.