ツーリング

初心に返る。奥多摩の秘境ツーリング35km

更新日:

1カ月以上ぶりにツーリングらしいツーリングに行ってきました。

なんてフレッシュな気分。
自転車最高!

 

    ∧__∧ キャー
( ´∀`)
( O┬O
≡◎-ヽJ┴◎

ロードバイクも乗りなれるとついつい「新しい場所=遠く」と思いがちです。
しかし乗り始めた頃は距離よりも「どこか知らない場所にいく」ことそのものが楽しかったはず。
そんな初心を思い出すツーリングに行ってきました。

コースは奥多摩の鳩ノ巣付近の景色を楽しみながら、鳩ノ巣駅近くにある「ぽっぽ」という秘境?カフェに行ってランチをするというものです。

 

R1059038現像20141027a

今回のツーリングはいきつけショップと企画したゆるぽたイベントでもあります。
この日は初心者の女子も参加シてくれました。ロード買ったけど家の周り以外走ったことなかったのでおっかなびっくり、すべてが新鮮という感じでした。

乗り始めって私も20kmでヒイヒイ言ってったなーと懐かしいなあ。

 

ところで奥多摩ってどこ?

ところで、奥多摩を知らない人もいると思うので、奥多摩がどこにあるのか説明します。

奥多摩の位置

奥多摩は東京都の西の方にある山々に囲まれた地域です。

鳩の巣

鳩の巣は奥多摩の手前、青梅駅からおよそ16kmの地点にあります。
このあたりは自転車・バイク問わずツーリングに訪れる人、登山に訪れる人が多い地域です。

秘境ツーリング

さて、今回のツーリングはこんな秘境体験が盛り込まれていました。

往復35kmのツーリングコースなので朝8~9時に出発して10~11時過ぎにカフェにつけるゆるゆるコースです。

自転車で絶景の橋を渡ろう!

奥多摩といえば、新奥多摩街道をずーっと走ることしかしたことありませんが、実は脇道にそれて谷間の橋をわたると凄くいい景色なんです。裏道っぽいのでまるで秘境です。

絶景ツアー

秘境ツアーの入り口はわかりにくいんですが、上の地図の場所から入ります。

 

R1059043現像20141027a

2014年10月時点では工事が行われているのでそれが目安。

R1059046現像20141027a

工事現場の入り口から入るとこんな感じ。

さて秘境へ!この日は快晴で最高の天気でした。

この前をもう少しいくとさらに橋があって、その渓谷が見どころです。
R1059053現像20141027a
谷を渡している橋。チャリで渡れる。

パノラマ撮影するとこんな感じ。

2014-10-25-10-05-12

絶景や!(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)ノ

R1059050現像20141027a

結構な高さ。いいです、いい!気持ちがいい緑。

秘境の橋、満喫。
元のルートに復帰し、ぽっぽを目指します。

      ∧__∧
(,,・∀・)  ぽっぽー
( O┬O
≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

 

自転車でいけない 鳩ノ巣の秘境カフェ「ぽっぽ」

鳩ノ巣駅から歩いていける距離にカフェぽっぽがあります。
目的地のカフェ「ぽっぽ」は鳩の巣駅にあるトンネルの手前を左に曲がり、少し下った川沿いにあります。詳しい場所は下の地図をご参照ください。

ポッポの位置2
ちなみに自転車で行けるのは上の地図のフキダシ部分までw

 

R1059058現像20141027a_1

上の地図のフキダシの場所から歩いて降りてきたところ。
結構斜度きついけど、感覚的に斜度15%くらいはあるかな?(上にのぼるとトンネルと鳩ノ巣駅になります)
チャリンコは坂の上に置いて徒歩です。

R1059057現像20141027a

こちらが鳩ノ巣の公衆トイレ。
で、そのまま左方向に進んでトイレに入ってください。・・・・・え?冗談ではありません。

 

R1059059現像20141027a

トイレの方に入るとこんな感じ。あら、と意外。トトロの森みたいですね。
(写真の左手にトイレが有ります。)

そのまま山道を進みます。一応整備された50cmくらいの遊歩道があるので大丈夫。
でもクリートだとちょっと大変かな?

R1059064現像20141027a

2~3分歩くと吊り橋が見えてきた・・・・・・ん?

R1059065現像20141027a

ほんとにカフェあったwwww
というわけでぽっぽ到着!秘境感満点(笑)

R1059066現像20141028a

カフェはつり橋のたもとにあります。つり橋は人数制限ありそうなフワフワ感です。

R1059067現像20141028a

つり橋からの景色。ザ★奥多摩!

 

 

R1059068現像20141028a

それではお店におじゃましまーす。靴を脱いでね。

 

R1059072現像20141028a
カウンター。窓の向こうは渓谷です。
奥多摩の自然を楽しみながらのんびり&まったり食事ができます。

R1059071現像20141028a

めだか!!メダカ水槽3つくらいあった。なんかおもしろい。

カフェぽっぽの魅力は立地だけでなく、食事もおいしいこと。
有機野菜・無農薬野菜を可能な限り使った料理を出してくれるお店です。
メニューはデザートのケーキメニューが4種類くらい、ランチはカレーとポトフの2種類がありました。
奥多摩結構冷える。ので、私はカレーをチョイス。

朝の10時から営業してます。(ランチメニューは11時から)
ちなみに冬期は休業だそうなのでご注意を。

 

R1059075現像20141028a_1

おしゃれなプレートに乗ってきました。
有機野菜を使い、添加物は極力使わないようにしているとのことなので、体にすっと馴染む優しい味わいでした。美味しかった。

デザートも気になったけど、時間とお腹容量の都合で今回はここまでス。
次回また来よう。

R1059078現像20141101a

帰り道は奥多摩線の線路沿いにある脇道を通って帰りました。

 

R1059079現像20141101a

いつもは線路の反対側を通っていますが、たまには反対側を通るのも違った雰囲気で良いですね。
入り口が分かりにくいので、ちょっとした秘密の道です。
(ひみつの道の入り口が分からなくなったので本当に秘密になってしまった。。)

景色、知らない道、美味しいものを満喫できた今回のツーリングは、まさに自転車旅の原点に返ることができました。
ついつい忘れがちな初めてのときの「ワクワク感」。
いつまでも忘れずに楽しい自転車ライフを送りたいですね。

秘境カフェぽっぽは途中の道が階段や石造りの段差が多いのでスニーカーで行くのがオススメです。

もし興味が湧いた方はぶらりと行ってみてくださいね。

では!

 

スポンサーリンク

-ツーリング

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2019 All Rights Reserved.