自転車レース参戦記録

箱根TOYO TIRES ターンパイク大会  ヒルクライム

投稿日:

画像4
2012.12.02
箱根TOYO TIRES ターンパイク大会  ヒルクライムチャレンジシリーズ第1回

・・・・・人多ッ!!!

スタート直後の様子をiPhoneのパノラマ撮影で撮ってみました。
画像をクリックすると坂に続く隊列がみえますwwww


画像1
今日は有料自動車道、箱根TOYO TIRES ターンパイクで行われたヒルクライムレースに参戦。
ロード部門は男性で5グループ(年代別)、女性は2グループ、あとはMTBの男子、女子、それからロードジュニア部門がありました。普段クルマしか通ってない広々とした道がメットで埋め尽くされる様子は圧巻でした。

画像3
ロードバイクによる自動車道ジャック。写真とっちゃう。

画像2
モチっと撮っちゃう。
え?あの奥の筋がなにかって?今から登る坂だよ、坂。

ちなみにコースはターンパイクの早川の入り口から13.8km先の頂上駐車場まで。
HP2

ちなみにこのコース、平均斜度は7.7%ですが、、、
斜度
・・・というわけで最初の10kmは9%弱です。
計算上は8.8%くらいでしたが、ところどころ10%って看板が立ってます。10%以上のところもあるのかな?参考までに、奥多摩のヒルクライムとかはルートラボで上り7%下り●%とかなのに、ここは平均斜度が7%ですので、鬼畜っぷりがよくわかります。

スタートラインには壁のような坂と、左に10%の看板があるのですが、
ここで

  ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

となるか

  ♬ヽ( ^д^)ノ ニャッ!!

となるかで変態かどうかがわかります。 ♬ヽ( ^д^)ノ ニャッ!!www

※レース中の写真はありませんのです。
レースの雰囲気はブログ冒頭の写真をご参考に!

画像5
走行時間:1時間15分05秒(公式記録)
走行距離:13.3km
平均速度:11.0km/h(公式記録)
最高速度:53.2km/h
積算距離:5428.1km
走行ルート:箱根TOYO TIRES ターンパイク 「早川料金所」~「大観山駐車場」
路面状態:7~1℃、曇~雪、舗装路

自転車重量:9.5kg
フレーム:Cannondale synapse woman's alloy 6
基本コンポ:shimano tiagra 10-speed
スプロケット:shimano ultegra 12-30T
ホイール:shimano ultegra 6700
チェーン:shimano ultegra 10-speed
タイヤ:Mavic K10(製造終了)
ビンディング:SPD

今回が順位がつく初の大会参戦でした。計測チップをフロントフォークにつけてマットを踏むと各自の計測が始まるというシステムだったのでスタートで競わなくても大丈夫というわけ。走りに集中できます。

ちなみに参加者は男性陣は多いグループで600人とか800人とかいたようですが、女子はA,Bそれぞれ40人ちょっとだったのかな。おらっちは女子Aグループ。出走はA,B同時でして、後ろの方から出発。走行中5人のオナゴに抜かされてしまい悔しさ満点の女子Aグループ13位でしたorz
この順位はあくまで女子Aのものなので女子Bの結果も見比べてみると、、スタート時点で既に15人くらいが自分の前にいて、そのままおいつかないまま、途中で5人ほどに抜かれ、ゴール時点でだいたい自分の前に20人ほどいた計算になります。オナゴはやいよ。なまじ男より早いよ。

ちなみに、実は給水所が2箇所設置されてて、それぞれお茶or梅ジュース、アミノバリュー?or愛媛みかんジュースを渡してくれました。

  ( ゚Д゚)⊃旦 チャノメヤ!!

お茶とみかんジュースをもらいました。
ミカンジュースは結構気力回復して力出た気がしますw
 
 

さて本大会で最も記憶に残ったシーンですが

  「ゴール前スプリントで抜かされた」

に尽きますwww実際は計測の関係で自分のほうが早かったのですが、ともかく屈辱です。ゴール前100mくらいで抜かされて、ゴール直前の件で追い込んだものの最後の最後でゴール前が登りだったので重いギアを引っ張りきれず、ギアも変換する間もないままに失速、ノロノロゴールorz

おいらのバカー!! 失速恐れずギアは変えろー!!
 
  ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

あとはやっぱり女性陣がかなり早かったことがショックでしたねえ。ナメてましたwww
今回は事前の峠練習・追い込みはとくになし、ウエイトも特に落とさず、キントレもほぼなし、マラソンしたくらいでゆるゆると参戦したのですが、前回ツーリングで箱根登った時のが調子が良かったので悔やまれます。体調の良し悪しがこうやってリザルトに反映されるんだなあと体感できてなるほどな、と思いました。あとは、自分の脚質だとケイデンス上げるのは得意そうじゃないので、筋力上げて重いの踏めるようにしてみようかなーと思います。25Tとかでコンスタントに走れると記録あがりそうかしら。

女子のトップは55分52秒、時速14.8kmだったそうで、意味不明です。
ちなみに男子の上の方は42分前後、時速19kmとかだそうで、さらに意味不明ですけどww

ともかく男に抜かれても悔しくありませんが、おなごに抜かれるのはやはり悔しい。。。
ので来年の抱負は峠に攻め込む、にしましょう。
このへん山だらけでヒルクライムレースたくさんあるから、どんどん出ようかな♬

下りながらちょいちょい写真撮りました。
画像7

画像8
この日の上りの時は晴れの絶景でしたが、頂上で雪降りにみままわれ、下りでは雪が顔にビチビチあたるという締めくくりでした(笑)今月のチャリンコ投資がすごいことになってるけど、でも防寒装備買ってよかったよww

【持ってたもの】
・冬用ウエア(0℃)  (BBB)

【増やした冬用ウエア】
・耳あて  (goldwin)
・冬用グローブ(防水)  (intronのTrigger3)
・冬用シューズカバー(峠対応の厚手)

【大会で購入】
・上下レインウエア 9000円 

今後欲しいのは・・・・ 
冬用レーパンのアンダーと、通勤用の防水靴カバー(MTB用とかでありそう)、メットの防水カバーかな。

スポンサーリンク

-自転車レース参戦記録

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.