ネパール旅

【ネパール】第2の観光都市、ポカラへ:渡航3日目

更新日:

(゜∀゜) 明日はポカラへ行くのかお?
おいらも行くお!
(゜ω゜) 時間がないから飛行機で行くのかお
おいらはツーリストバスで行くお
(゜∀゜) 残念だけどここでお別れだお。
また会えたらいいの!
いろいろ教えてくれてありがとう
▼仲間は飛行機で旅立った。
▼マッキーの旅人レベルが+1あがった…!


2012/02/20 06:30
ツーリストバスステーション(看板はない)から朝7時に出るポカラ行きのバスに乗った。チケットはもちろん事前に手配(これは日本で手配)してあって、片道15ドル(USD)くらい。6時半までにバス停にゆき、バスチケットを見せればどのバスかを教えてくれる。
395056a3.jpg
チャイーをのんで腹ごしらえ。
(°ω°) えーっと
(°∀°) あっアレだお
b2db3409.jpg
カトマンズからはたくさんのツーリストバスが出ていて、ポカラをはじめとするたくさんの都市につながっている。ローカルバスもあるけど、ちまちま止まるのでツーリストバスのが早い。ちなみにネパリ(ネパール人)も使う。
06f2b1a6.jpg
(・∀・) ナマステー
隣のおじさんはネパリだった。
(°∀°) そーだお、ジャパンだお
TOKYO TOKYO!
(°∀°) あ、ネパリなのかお?
ポカラに行くとこかお?
やたら羽振りがよくて潔癖なおっさんだった。
露店で何か買ってくるけどいるかと聞いたら、外のものは食べないんだと言った。チャイー(ミルクティ)と揚げドーナッツみたいなパンを買って食べた。うまし。
(・ω・) …なんかやたらチップあげてるお
(°ω°) え、ネパールは好きじゃないのかお?
ネパリなのに、、変わってるお。
ツーリストバスはだいたい5~6時間かけてポカラへ向かうが、途中で朝食と昼と2回休憩をとる。ランチはチケットがもらえる。朝食は食べるなら自腹。
78db02ca.jpg
(°∀°;) え、おごってくれるんかお?
意味不明だお。
ちょいと警戒したがおとなしくおごられた。お礼に自分の名刺を差し上げておいた。チャリンコの名刺なので名前とPCのメアド、HPのURLしか載ってないから大丈夫。
a6931851.jpg
95a8317b.jpg
(・∀・) あ!
c6999ca4.jpg
バスからはヒマールがみえた。
2012/02/20 15:00
ポカラのツーリストバスターミナル到着
(・∀・)  ナマステー
ポカラのホテルは先に予約しておいた。
ホテルにチェックインした後、明日のガイドと打ち合わせをする。
(^ω^)  ナマステー
明日はよろしくですお!
明日は朝8時の出発だ。
夕方の5時前には打ち合わせが終わり、後はフリータイム。ポカラの街を散策。
(°∀°) マヘンドラっていうんかお。
この後ノープランなら散策に付き合うお!
▼マッキーはガイドを仲間に引き入れた。
(°Д°) 22?若いおー
(°∀°) ちょっとは日本語話せるんだの!
(^∀^) If you want, you can do it?
いいこと言うお!
(^Д^) 是非ともエベレストを登頂してくださいお!
トレッキングは仕事を始めた3年前かららしい。最初はポーター(荷物持ち)をしていたけど、最近はガイドをするようになったようだ。彼は英語ガイドと言うことだったけど、ちょこっと日本語が話せた。アリアリだ。※アリアリ=少し
(°∀°) そうだ、おすすめの店に行きたいお!
地元のことは地元の人間に聞け、
ということで、マヘンドラおすすめのダルバートを食べにいった。ダルバートはネパールの家庭料理で、穀物のスープに肉のスープ(カレーみたいなの)、付け合わせの野菜と、漬け物が一つのプレートにのっている。それを混ぜ合わせて食べるのがネパールスタイル。
(°Д°) マトン?ヤギがオススメ?
マトンと言えばジンギスカンしか思いつかないけど羊ではなくてヤギのようだった。街のそこらへんにヤギやら鶏やらがたくさんいる。ダルバートの肉のスープはチキンやマトン、バフ(角のでかい牛)などがある。
(・∀・) え?もちろん手で食うお。
8c7d0b90.jpg
郷にいれば郷に従え。
機内食はさすがにスプーンを使いましたが、ネパールに来てからは右手しか使っておりません。
ε-(´ω`)
マトンはかなりおいしかった。
連れていってくれたお店はローカルなお店なので一人だと入りづらい感じですが、店内には白人の旅行者もおりました。ちなみにチキンよりもマトンの方が少し高く、チャイー(ミルクティ)と併せて一人300Rs(ルピー)でした。大体300円ってとこ。ダルバートだけだと大体250Rs(250円)。
(^Д^) マトン is the best!
明日から3日間はトレッキングですお。

スポンサーリンク

-ネパール旅

Copyright© 自転車と旅を写真とともに楽しむブログ|ふぉたらび , 2018 All Rights Reserved.